暮らしを大切にできる 一杯のお茶

清水茶寮(せいすいさりょう)は、

自然の力(無農薬・無肥料)で育った茶葉による、手作りの煎茶、昔ながらの製法で作る煎茶や焙じ茶、品種の個性を活かして作られるお茶、挽きたての抹茶、有機農法(バイオダイナミック農法)によるお茶・ハーブなどをご用意して、日本のお茶の美味しさをご紹介しております。

 

多忙な生活の中で、一杯のお茶を飲んで「ひと心地」つくことは、「生きやすさ」につながります。どうぞ、心を込めて仕上げたお茶を、日々の大切な暮らしにお役立て下さい。

 

 

清水茶寮 店主


お知らせ

11.27

スパイシーであり、柑橘系の風味もある<ホールーバジル>、酸っぱい<ハイビスカスローゼル>。どちらも個性的なハーブですが、元気が出てきそうな美味しさです。今年の仕上がりもおすすめです。

 

 
11.16

うみ風ハーブ園より便りが届きました。<変化する自然界の中で>です。

秋の園の様子が伺えます。入荷するハーブと合わせてお楽しみ下さい。

 
11.8

11月に入り、熊本の在来種の釜炒り茶<朝霧>が好評です。香ばしいだけでなく、しみじみとした深みが楽しめるお茶です。無肥料で自然のままに育った茶木の姿は素朴ですが、ふくよかなお茶の風味をお試し頂けます。 

 
9.20

先月ご紹介を始めた、藤かおり(煎茶)のティーバッグべにふうき(煎茶)のティーバッグが好評です。ティーバッグに加工しても、しっかりとしたコクがよく楽しめると、べにふうきの方がやや人気です。後始末が簡単なので、手短にちょっと美味しいお茶を飲みたい時に便利です。

 
9.20

育林家の池谷さんから9月の初旬に<山からの便り その31 2021年秋の巻〜日本の木を使っていくこと~>が届きました。日本の足元の大事な資源をどのように守り、利用し、暮らしやすく暮らしていくかを、考えさせられました。秋のお山の写真も綺麗です。ぜひご一読下さい。

 
8.8

果実のような甘さと渋み、明るくすっきりとした美味しさが楽しめる、<べにふうき(紅茶)>が入荷しました。今年もおすすめです。

 

 

その他、多数のお茶を取り扱っております。

通信販売のサイトは左のバナーをクリックすると別ページで開きます。

 


今の季節のおすすめ

テーバッグ冷やし茶 

自然のままに、無農薬・無肥料で育ったお茶の、水出し用のティーバッグです。水1ℓに1袋、冷蔵庫で約4時間程度で、喉越し爽やかな冷茶が出来上がります。抽出するお水によって、味わいに違いが出ます。水分を多く取れるこの時期には、各地のお水で冷茶を作って、飲み比べもおすすめです。

<詳細はこちらです。>

■店主のおすすめ■

ミント

バイオダイナミック農法で育った、爽やかで、胃腸の働きを整えることで知られるミント茶。今年も順調に成長して入荷しました、

 

釜炒り深焙煎茶

放置茶園を無農薬・無肥料で再耕したお茶です。深めの焙煎で仕上げ、しっとりとした香ばしさと柑橘類のような甘さが楽しめます。

 べにふうき

果実のような甘み、満足感のあるこくが楽しめる煎茶です。程よい渋み、爽やかな余韻が続くお茶です。

べにふうき(紅茶)も美味しく仕上がりました。

 


読み物